株で100万円稼ぐまで

2022年から80万円を元手に株を始めました。株の知識ゼロから100万円稼ぐ挑戦をしています

持ち株買い増し&売却!

こんにちは^^

雇用統計の結果は予想以上によく、FOMCの結果は0.25の利上げ。

 

それを受けてアメリカ株は下落しております。

GAFAM決算が悪かったことも起因してますね。

1月雇用統計やISM非製造業景況指数の予想 を大幅に上回る強い結果を受けて、利上げ長期化懸念が再燃し、売りが先行。一方、 景気後退懸念の緩和に伴う買いも見られ、一時上昇に転じる場面もあった。しかし、 一部ハイテク企業の冴えない決算や金利高を警戒したハイテクの売りが重しとなり、 再び主要株価指数は下落。終盤にかけて、下げ幅を拡大して終了した。

 

ドル円も円安に傾いてます。

ドル円は4日ぶりに大幅反発。米労働省が発表した1月米雇用統計で非農業部門雇用者数が前月比51.7万人増と予想の18.5万人増を上回り、失業率が3.4%と予想の3.6%より強い内容だったことが明らかになると、米連邦準備理事会(FRB)が早期に利上げを停止するとの期待が後退。米長期金利の上昇とともにドル買いが広がった。1月米ISM非製造業指数が55.2と予想の50.4を上回ったことも相場の支援材料となり、一時131.20円まで上値を伸ばした。市場では「米労働市場の需給ひっ迫が改めて確認された。3月と5月の会合でも利上げが続くとの観測が高まった」との声が聞かれた。

 

さてさて、決算の最中、持ち株を売却しました。

9274KPP3663セルシスです。

セルシスは2月10日の決算までに売っておきたかったので、4,000円くらいの含み益で売却。

その後、また安くなれば買い戻します。

KPPは含み損が6,400円くらいあったけど、1万円以内を許容範囲としていたので売りました。

1ヶ月の貸株利息が718円もあったのにびっくり。

どんだけみんな信用取引してたの?

 

余力が増えたので、決算で下がった3793ドリコムを買っておきました。

下がった理由はゲームの延期です笑

またかい……と突っ込みたいところですが織り込み済みです。

ブロックチェーンゲームは色々規約が変更になったりとかして、今期中のリリースは難しそうだと思ってました。

中止にならなければいいのでちゃんと出してね。

 

まだ余力があるので何か目ぼしい銘柄を欲しいな〜と思ったけど、最近全然勉強してなかったので買える銘柄がわからない。。。

子育て関連6557AIAIとか中国EV自動車取扱締結の6286静争とか日本製鉄系とか、今更感がありますし。

5408中山製鋼所は狙ってただけに残念です。
(こういうわかりやすい右肩上がりの銘柄が好きです)

 

ということで、余力もあることだし勉強を再開しようと思います!

本当は3667enishを買い増ししようかと思っていたのですが、この会社仕事が遅いような。。。

あまり投資をしたいと思えなくなりましたので200株でストップです。

(ちなみに、ディライズは1日3時間はやってるくらいめちゃくちゃハマってしまいました!( 'ω' ))

ゲームは面白いので、ゆるキャン&ディライズφ、ちゃんと出してね!

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

ペガサスで痛恨の一撃くらいました。。。囧rz

こんにちは

決算シーズンですが、みなさんの持株はいかがでしょうか?

 

私の持株は最高にやばかったです^^ニッコリ

 

日経平均の調子が良くなってきたと思いきや、下がるところは下がりますね。

 

どこのどいつが売ってるんだ( `ω´)

 

と言いたいところですが、さすがに今回はヘコむを通りこして

 

キレました

 

きれいなナイアガラですねぇ。。。

上髭と下髭がスピード感をかもし出してますね。

去年、ナイアガラ2回見ましたよ、私。

stock-beginner-100manyen.hatenablog.jp

stock-beginner-100manyen.hatenablog.jp

 

 

誰ですか、上方修正濃厚って言ったの笑

まあ、全然悪くない決算だったと思いますけどね。

値下がり率はプライムで堂々たる1位です!

 

ペガサスは2月7日に決算補足資料が出るので、それを読むまでは分かりませんが、売掛金が増えているのが気になりました。

売上は上がっているのですが負債が増えている原因が分かれば、4月までは持つつもりです。

3月末に優待があるのと、4月に屋号が変わるので。

それまでに上がらなかったら売ります!

 

気持ちを切り替えて1月30日のドリコム3793の決算にのぞみましょう。

それに備えて余力を作っておかなければいけないので、セルシス3663を一旦手放そうと思います。

本当はペガサスを決算のタイミングで手放す予定だったけど無理だったので、かなり資金繰りが狂いました囧rz

 

今後の資金繰りはこんな感じ

1/30セルシス売る→ドリコム下がったら買い増し。

2/14KPP決算前後手放す→2/10のセルシス決算で下がってたら買い直し。

余った資金でenish下がってるところ買い増し。

1/30にKPPがまだ上がってくれるなら、そっちを売ってドリコムの決算に備えるのもアリです。

損益がマイナス8千円まで戻ってくれた^^

上がりすぎたので、そろそろ調整が入りそうですが。。。

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

 

来週が山場!円安恩恵銘柄に期待。。。

日銀の金融政策としては現状維持ということで、黒田さんが任期満了する4月までは命びろいしたところですね。

ドル円が127〜129円で推移していますので、円安恩恵銘柄はこれ以上底を抜けることはないかな。

2月に後任の方が決まるみたいですが、岸田内閣では誰がなるんでしょう。

最近はダウと日経が相関しないことも、ちらほら増えてきましたね。

 

そして、ドラクエギャンブルの勝者は

コーエーテクモ3635

でした。

 

18日の夜に発表されたので、19日に上髭つけて売られてますね。

PTSで高値で買ってた人は残念な結果に終わりました。

てか、時価総額スクエニより大きな会社なので、どっちに恩恵があるのか難しいところ。

コーエーテクモも『信長の野望』などの有名IPをリリースしてますし、ゲームシステムの完成度はスクエニの方が得るものはあるかもしれません。

余談ですが、コーエーテクモの社長夫人って投資家でもあって、ゲームの売り上げより投資で得たお金の方が多いって昔テレビで見た気がします。

さすが国盗り物語ゲーム会社の社長はメンタルも戦国武将ですね。

 

持株状況ですが、円安恩恵銘柄(KPP・ペガサス)が含み益になるには、かなり株価が上がらなければ難しいので、できればどちらも1万円以内の含み損で売れたら嬉しい。。。

そんな思いを乗せて、私の持株たちは来週に決算を迎えようとしております。

それまでに上方修正が出てくれたら良いなぁ。

ペガサスは上方修正期待の銘柄としてピックアップされてた関係で上がってくれました^^

 

東電も値上げ申請が近づいてきたので、少し上がってきました。

余力がなくて何もできないので、もういい加減何か売らせてください。。。

 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

 

ドラクエスマホゲーム新作はどこが出す?

こんにちは^^

月曜日はアメリカ市場はお休みのようですね。

ドル円が127円になってしまったので、株価は下がってしまうのか。。。

 

私がスクエニ好きと知ってか知らずか(知らん)、1月11日(水)にドラクエスマホゲーム新作が出るという発表をしてくれたスクエニ

株式相場でも話題になっておりました。

思惑が思惑を呼ぶ

スクエニはどこと組んで作るのか問題

です。

 

NJHD9421が爆上げしたことから、ここなんじゃないかという説が有力です。

去年の10月にスターオーシャン出してますし、↓2015年にドラクエアプリ出してますね。

でも本当にここだったら、またインサイダーになるんじゃないの?

www.dragonquest.jp

 

他にもタクトのAiming3911ドラクエウォークのコロプラ3668が有力視されてます。

でも、スクエニ社長が2023年はブロックチェーンゲームに意欲的なことから、初っ端からスマホゲームを出すことを発表したことを考えると、gumi3903なんじゃないかな〜と思うんですけどね。

というか、そうあって欲しいという単なる希望です。

全然わかりません笑

 

新規事業分野においては、中期事業計画における3つの重点投資領域の中でも特にブロックチェーンエンタテインメントにフォーカスし、積極的な投資・事業開発を進めてきました。

 

外部環境に目を向けると、「Web3.0」という言葉がビジネスパーソンの新たなバズワードとして市民権を得るなど、当該領域の認知が大きく向上した1年であったと思います。しかしながら、冒頭に述べたマクロ経済の急激な変動に連動する形で仮想通貨・NFT(非代替性トークン)マーケットがボラタイルな動きとなったことに加え、昨年11月にはFTXがスキャンダラスな形で破綻するなど、特に後半はブロックチェーン関連の暗いニュースが相次ぎました。

 

こうした状況を受け、一部の国では当該ビジネスに対する規制強化の動きが顕在化しつつあるという話を仄聞する一方、こと日本においては、昨年6月に閣議決定された『デジタル社会の実現に向けた重点計画』の中で「ブロックチェーン技術を基盤とする NFTの利用等の Web3.0 の推進に向けた環境整備」が盛り込まれるとともに、デジタル庁が「Web3.0研究会」を立ち上げるなど、政府を中心に後押しする動きが活発化しています。

 

新しい技術や仕組みは、革新をもたらす一方で様々な混乱も生み出します。こうした社会のうねりを経ながら、徐々に人々の生活に根付き、やがてその中から新しいビジネス・成長が生まれてゆきます。一昨年のNFTやメタバースに対する熱気、狂乱から一転、昨年のブロックチェーン関連業界はボラティリティが非常に激しい年となりましたが、このようなプロセスを乗り越え、ルールが整備され、より見通しのよい事業環境が提供されることとなれば、ブロックチェーンエンタテインメントの成長にとって望ましいことであるのは間違いありません。

 

こうした環境変化を見据えつつ、より俯瞰的な視座からWeb3.0・ブロックチェーンエンタテインメントの本質とは何かを考えてみると、単に技術的要素や投機的要素にフォーカスした時とは異なる景色が見えてきます。昨年の年頭所感に記したように、従来のゲームの在り方を中央集権型とするならば、ブロックチェーンゲームは自律的な分散型モデルであるべきです。そのコンセプト、思想こそが重要であると考えています。

換言すれば、自律的分散型というコンセプトのもと、ゲーム開発をはじめとした当社が提供するデジタルエンタテインメント事業がお客様にどのような新しい体験や新しい面白さをお届けすることができるかが極めて重要である、ということです。

 

直近海外で実施されたいくつかのブロックチェーンゲーム関連イベントにおいても、ゲームの面白さやユーザーコミュニティの在り方が今まで以上に活発に議論されていました。一昨年までの状況は、ゲームユーザーよりも投機筋ユーザー主導の市場、いわば「ブロックチェーンやNFTでのマネタイズありき」で作られたコンテンツが主導した状況であったと言えます。しかし、先述した仮想通貨業界の混乱などを経て、改めてブロックチェーン技術は「手段」でしかなく、お客様に新しい体験、面白さを届けるという「目的」を達成するために、実現すべきことは何かを議論する動きが出てきている昨今の潮流は、今後の業界の成長のために大変好ましいことであると捉えています。

 

当社グループも、昨年発表したタイトルも含めた複数のブロックチェーンゲームを現在開発中であり、今年中にさらに多くのタイトルを公表すべく準備を進めています。また、投資に関してもグローバルにソーシングを実施し、国内外を問わず有望な事業体への出資を継続してゆきます。2023年は、ブロックチェーンゲームが、狂乱から混乱を経て、新しい成長のステージへと移行してゆく年となることを期待します。

 

スクウェア・エニックス松田社長 年頭所感より

 

しかも新作ゲームのジャンルを当てさせるキャンペーンを行っていて、『〇〇バトルRPG』を埋めてくださいということです。

正解は18日に発表予定です。

 

 

流行りのMMOもアリかと思いますが、やっぱないかな。

マインクラフト系はビルダーズでやってるし。

ツムツムパズル系は消しけしでやってるし。

トルネコダンジョン、テリーのワンダーランド、すごろくとかかなぁ。

 

ちなみにドラクエファンの声は『カードバトルRPG』が有力とのこと。

今はもうサービス終了してますが、ドラゴンクエストライバルズというカードバトルの復活を望むファンの希望が多かった関係で盛り上がっているようですね。

う〜ん、あまりやる気が起きませんね。。。

カードをNFTと紐付けてレアカードとか売り出すんでしょうか。

 

それよりドラクエ12を早く出してほしいです。

音楽は誰が作るんでしょう。そこも気になりますね。

 

クロノクロスですが、2周目の初っ端で手こずってまして、セルジュひとりでボスを倒さなきゃいけないんですがなかなか倒せません。

装備はプリズム系で身を包みエレメントは回復系中心に装着してますが、あとちょっとで凍結したり暴走したりで操作不可になって死んでしまいます。

全てのステータス異常を防ぐアイテムあったかな。。。

 

東電めっちゃ下がったなぁ〜囧rz

決算が悪いのは織り込み済みなので、過ぎたらまた買い戻されるかな?

処理水問題は解決したので、少しずつ株価が上がってくれれば良いなぁ。

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

 

雇用統計を受けて……

こんにちは、1月7日に雇用統計が発表されましたね。

 

6日のNY株式相場は大幅反発。注目された米12月雇用統計で賃金の伸びが鈍化したことや、米12月ISM非製造業PMIが予想以上に悪化したことで米連邦準備理事会(FRB)による積極的な利上げへの警戒感が和らいだ。

寄り前に発表された12月雇用統計は、非農業部門雇用者数(NFP)が22.3万人増となり、市場予想の20.0万人増を上回ったものの、前月分改定値の25.6万人増から減少した。

平均賃金は前月比+0.3%と前月分の+0.6%から伸びが鈍化し、予想の+0.4%も下回った。

寄り後に発表された12月ISM非製造業PMIは49.6と前回の56.5や予想の55.0を下回り、好不況の分かれ目となる50を割り込んだこともFRBの引き締め姿勢が効果を発揮していると受け止められた。

マネックス証券より

 

この雇用統計を受けて、アメリカの株価ですが

◆ダウ平均: 33630.61 +700.53 +2.13%

◆S&P500: 3895.08 +86.98 +2.28%

NASDAQ: 10569.29 +264.05 +2.56% 

と大きく上昇してくれました。

 

難しくてようわかりませんが、とりあえずFRBの思惑通りの効果が得られているから、あまり極端なことはしませんので、このままジワジワいきましょうってことですかね。

ほんとサプライズはもう十分ですから、18日の日銀金融政策も頼みますよ。

 

ただ、円安恩恵銘柄を持ってしまっている身としては、1ドル131円と円高が進んでしまったので火曜日が怖いです( 'ω' )

 

ということで現実から逃避するために、このところゲームをしています。

あともう少しでクリアするけど、エンディングが8つくらい分かれているので、もう1周します。

ちなみにクロノクロスです。

クロノトリガーは全エンディング見ましたよ。もちろん。

ニンテンドースイッチドラクエ7・8・9の移植を待ってるんですけどねぇ。

先に4・5・6かな?

どうでもいいゲームの話でしたが、スクエニ大好きってことです。

今後もドリコムのような良質なゲーム関連株を発掘したいですね。

 

東電も早く上がってほしいなぁ〜。

 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

 


 

2022年株取引反省会!後悔している取引をランキングにしてみました!

あまり株を勉強しないまま取引してしまって、現在進行形も含めて後悔している取引ばかりですが、初心者の方の参考になるかと思いまとめてみました

 

第1位:2345クシム(マイナス2万5千円)

これはやらかしましたね。

やらかしたオンパレードです。

2022年7月25日に落ちるナイフ真っ只中の660円で取得し、9月15日にまた落ちたところを590円でナンピンしてるんですよね。

恐ろしいことに、この5日線25日線の意味も知らなかったので

「よっしゃ下がってラッキー♪」くらいの勢いで取得しました。

マネックスでは5日と25日しか出てきませんが75日平均線も重要で、要はこの線を下回るとその期間に買った人たちがみんな損をしていることになり、売られる数が増えてくるから株価が下がっていくということなんですね。

ですので、超重要なのです!みんな知ってます。。。

 

そしてね信用買残という、これまた超重要な言葉がありまして、その重要さに最近気づいたわけなんですが、この数が多いほど株価が上がらないものらしいですよ。

さらに空売り機関がこんな感じで毎日毎日参戦している厄介な銘柄なんですね。

私が保有していた頃は7社くらい参加してましたね。

空売り機関が3社以上参加している銘柄はやめておきましょう、ということだったので今だったら買わなかったですね。

 

2位 燦キャピタル(絶賛含み損中)

7月8日、株を始めてすぐに取得した銘柄ですが、いわゆるボロ株という倒産寸前の

超低位株です。

そしてボロ株は値段が安いので初心者が一度は買ってしまうという、いわくつきの銘柄。

買った当時は儲けの仕組みもよくわからなくて、一株の値段で損益が決まると思っていました。

25円で買ったから株価が1下がっても100株で25円しか下がらないから、もし倒産してもそんなにダメージはないと、自分でも言っててよくわからん理論で500株も買いました。

株価の価値が全ての銘柄で一律1円ということを株を始めて知りました。アホでしょ

現在進行形で後悔している銘柄です。

 

3位:4918アイビー(プラス1302円)

8月25日にSNSでおすすめと書かれていたのを見て、特に何も調べずに605円で取得。

その後どんどん下がっていく株価を見て、こりゃやばいと思ったので次に好材料が出たら売ろうと決意。

比較的早い9月16日に好材料が出て620円に上がったところで売りました。

この長い上髭が出ているのは買ってはいけないですね。

サンキャピもクシムもそうだけど、上がったらすぐに売られているってことだから。

その後株価は下がっていったので、SNSでおすすめされている銘柄は買わないと誓いました。

 

4位:6262ペガサス・9274KPP(絶賛含み損中)

これは、余力がある時に資金を寝かせとくのももったいないから、デイトレの練習でもしようと思ったのが悲劇の始まりです囧rz

始めはちゃんとデイで終わらせていたのですが、そのうち売買手数料がもったいなく感じて、日をまたいで十分上がったところで利確しようとポジションを持ち越しました。

その後、急に暴落が起こり黒田砲もくらい、株取引の厳しさを痛感した出来事です。

 

自分が納得いかないポジションを持った時は

ひとときも気を緩めてはいけません。

 

そんなことを学ばせてもらいました。

円安恩恵銘柄の代表格といえる銘柄だし、高値でつかまっている人が多いので難しいとは思いますが、何とか自分の納得のいく値段で売れる時を狙っています。

 

5位:8704トレイダーズ(プラス6千円)

これは8月から100株ずつ増やして、最終的に300株で次の決算に挑んだのですが、決算がそんなに思わしくなく、一気にストップ安を迎えたという悲劇の銘柄です。

 

300株あったので100株は前日に売ったのですが、次の日ストップ安で100株売り、最後の100株はいちるの望みをかけた動画説明会のあった翌日に失望売りしました。

売ったのは、株価が下がっていたし動画説明会でそんなに期待が持てなかったからですね。

全部決算前で売っておけばプラス3万円で終われた銘柄でした。

決算は難しいですね。

 

 

以上、後悔している取引ランキングでした^^

今年はこれらの失敗を踏まえて、前進していきたいですね!

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

 


 

2022年の損益

こんにちは^^

 

今は中田のあっちゃんのライブ動画を聴きながら、リラックスタイムです。

昨日は大納会というものだったらしく、15時から東京証券取引所で岸田さんと三谷さんがコメントしていましたね。

 

今年の7月から株を始めて、なんだか目まぐるしい相場だったなあと思いましたが、長年株を取引している人的にも難しい相場だったみたいですね。

みんながそう感じていたようなので安心しました。

毎年こんなんだったら、心が病みそう囧

 

それに、まさか21世紀に戦争が始まるなんてねぇ。

戦争が終われば、もう少し景気は良くなるのだろうか。

 

そして、私は来年、また仕事を始めるのか?

それとも、株で稼げるようになるのか?

 

気になるところですねぇ( *`ω´)

今は家でできる仕事で稼いでいますが、もう少し稼ぎたいんですよね。

来年は20万円超えるように頑張ります。

 

ということで、今年の損益発表です!

 

マイナス  35,115円

プラス  79,867円

差引   44,752円

 

なんとかプラスで終わることができました。

マイナスのほとんどがクシムですね!笑

FTX破綻があったから、あそこで売っておいてよかったです。

そして、持ち越したポジションはこんな感じ。

 

 

80万円の余力のうち東電はガチホしているので、実質使える余力としては47万円くらい。

そんななか、約4万5千円プラスになったということは約10%増やせたということなので、自分的にはまあまあ頑張った方かなと思います。

 

計画が狂ったのはドリコムenishのゲームの延期かな。。。

延期がなければ今頃は順調に株価が上がって、年明けすぐに利確して別の銘柄を買っていたはずだから。

もう半年持ってるから循環させたいですね。

循環させないと、現物小資金取引には厳しい。

 

来年の抱負は、NISA枠が広がり株初心者の方が多く相場に参入してくるだろうから、同じような初心者の小資金の現物取引で、どれだけ資金が増やせるかの参考になるような人になりたいです。

私の取引は配当を意識していないので、NISA枠を活かすような取引ではないけど。

 

株をやってる人って預金がある人ばかりだから、Twitter見てると資金が潤沢な人がたくさんいるわけですよ。

で、自分が稼げないのは余力が少ないせいだと折れてしまう。

でも、100万円以下でどれだけ資金を増やせるかを実証したら結構夢がありませんか?

しかも金融リテラシーがないような初心者が。

 

ということで、来年も頑張るぞ〜٩( 'ω' )و

皆さんもお疲れ様でした!

良いお年を♪

 

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村